ダイエットの正しい減量ペースについて。理想の減量ペースの維持しよう。

ダイエット  ペース ダイエット



 

ダイエットをしようと思うんだけれども、
どのくらいのペースで痩せていけばいいんだろう?

こんな疑問について考えてみます。

 

理想のダイエットのペース

ダイエットをする際に気をつけたいのがそのペースです。

体重が減るのが長引くと、モチベーションの維持に苦労しますし、
体重の減りが早すぎると、心身共に悪影響があります。

では、どのくらいのペースで減らしていくのが理想になるのか?

 

 

基本的にオススメのペースは1月に最大5%のペースとなります。

 

 

このペースを超えてしまうと、体にとって負担になります。

その大きな理由としては、このペースを超えてしまうと、
自分の体が、変化が速すぎて自分の体の重さを認識できなくなるからです。

体の動かし方が難しくなるのが、この5%というラインだと、
僕がお世話になっている整体師の方がよく言っていました。

 

減量ペースが速いことによるリスク

原料のペースが速いことによって、体の認識の能力が落ちるわけですが、
それは内臓の不調から始まり、体全体が弱くなっていく前兆となります。

ここでは減量のペースが速いことによる具体的なリスクについて考えていきます。

 

 

速いペースで減量してしまうと、
・リバウンドの可能性が上がる。
・メンタルに悪影響を与える。
・栄養失調の可能性
があります。

そのほか、急激に減量してしまうと、筋肉が減少してしまうため、
ボディーメイキングができておらず、スキニーファットという
脂肪が残りダルンダルンな体になってしまいます。

 

 

 

理想のダイエットのペースの維持に必要なこと

目標の設定について

一度落ち着いて、自分が求める体について考えてみましょう。

 

 

自分は痩せたいのだろうか?
肥満による病気などの対策のために単純に体重を落としたいのだろうか?

それとも、
綺麗で、かっこいいボディラインを作りたいのだろうか?

 

健康を求めるダイエットとボディーメイキングをするダイエットでは、
ダイエットのペースや行うプログラムは異なってきます。

上のリンクを参考にしてみてください。

 

栄養管理について

理想のダイエットのペースを作るために、栄養管理について考えていきましょう。

まず、管理の必要な栄養素についての理解を深めましょう。

 

 

特に3大栄養素はマクロ栄養素と呼ばれ、
ダイエットではマクロ栄養素の管理がもっとも大切であると言われています。

マクロ栄養素の摂取量の考え方についてはこちらの記事で説明しています。

 

 

また、マクロ栄養素のバランスをPFCバランスと言いますが、
このバランスも求める体型によってバランスを変更していく必要があります。

 

 

運動について

運動について意識をする時に、まず運動の性質について知っておくといいと思います。

 

 

有酸素運動・無酸素運動、ともにメリットとデメリットがあります。
うまく組み合わせることによってさらに効果的な運動ができます

また、無酸素運動(筋トレ)を行う場合は、
最低限のやり方を知っておくといいと思います。

一概に筋トレと言っても、正しい姿勢、正しい方法、正しい管理など、
考えるべきことはたくさんあります。

非常にマニアックな世界だと日々感じます。

それでも、初心者に必要な最低限の部分はあまり多くないと思うので、
その部分だけでも理解することで効率的な筋トレができるようになります。

こちらの記事にまとめてあるので参考にしてみてください。