ダイエットを成功に導く「ダイエット大原則」!本質を理解してダイエットを成功させよう!

日記



カロリーの大原則

大げさにダイエットの大原則といっても、
とても当たり前でシンプルなものになります。


「摂取カロリー<消費カロリー」であれば痩せる。
「摂取カロリー>消費カロリー」であれば太る。
「摂取カロリー=消費カロリー」であれば維持。


「そんなの知ってるよ。」


って言われてしまうかもしれませんが、
世間ではこの2つのカロリーの関係性について
述べられているものって意外に少なく感じませんか?


栄養価の大原則

ダイエットでは総カロリーだけではなく、
栄養価も大切な要素となります。


確かに食事制限をして、サラダだけを食べていれば確かに痩せていきます。


しかし、栄養価が足らないと筋肉が減ります。


そのため、ダイエットに成功したとしても、
筋肉が減っているためプロポーションが圧倒的に悪くなって、
目標を達成したのにだるだるな体になってしまう、なんてことが起こり得ます。


また、体のハリや肌や髪の調子も悪くなる上、
筋肉が減ったため、太りやすく痩せにくい体ができあがってしまします。


元の食事に戻したら、すぐにリバウンドしたという話を聞くのはここが原因になります。


健康的に痩せるために総カロリーだけでなく、
栄養価も意識する必要があります。


大原則に当てはまっていないダイエットはインチキの可能性が高い

極論を言ってしまえば、食事に気をつけつつ、
「摂取カロリー<消費カロリー」をすればダイエットは成功します。


言葉にするとこんなに簡単なのにいざやってみると死ぬほど辛い。


だからこそ、楽に痩せるダイエット方法や商品が流行しやすいのですが、
この大原則に即していないものは基本的にインチキな可能性が高いと思います。


そもそもそんなダイエットは存在しないのですね。


ダイエットするための心構え

「努力は一切必要ない!」
「誰にでもできます!」
なんていうのは詐欺の決まり文句です。


おそらく結果は何一つ出ず、
お金だけが浪費させる可能性が高いです。


ダイエットは食生活、運動、睡眠の全てに絡んできます。


そのため、意識的には自分の全てを変えていく、
ライフスタイルを変えていく、
自分の人生のあり方こそがダイエットだ。


最後何言ってる変わりませんが、
そのくらい大きい大きい心構えが必要です。


人生において本当に価値のあるものは簡単には手に入らないのですね。